プライバシーポリシー


さいたま市浦和商店会連合会 プライバシーステートメント
(個人情報の取り扱いについて)

さいたま市浦和商店会連合会(以下「浦和商連」という。)は、商店会の事業活動を通じて得た個人情報の保護に努めることを社会的責務と認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

さいたま市浦和商店会連合会
会長 守屋 二郎


1.個人情報の取得について
浦和商連は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得致します。

2.個人情報の利用について
1)浦和商連は、個人情報を取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。
2)浦和商連は、個人情報を第三者との間で共同利用し、又は、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。

3.個人情報の第三者提供について
浦和商連は、法令に定める場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供致しません。

4.個人情報の管理について
1)浦和商連は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理致します。
2)浦和商連は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
3)浦和商連は、個人情報の持ち出しや外部への送信等による漏えいはさせません。

5.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について
浦和商連は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合には、誠実に対応します。

6.組織・体制
1)浦和商連は、個人情報保護管理者を任命し、個人情報の適正な管理を実施致します。
2)浦和商連は、役職員及び、臨時職員、派遣職員等に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務及び退職後においても個人情報の適正な取扱いを徹底致します。

7.個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定・実施・維持・改善
浦和商連は、この方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンス・プログラム(本方針・『個人情報保護規程』及びその他の規程を含む)を策定し、これを浦和商連担当者その他関係者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善致します。

平成25年8月9日制定


reCAPTCHA

このホームページはインターネット上のフォームへ投稿されるスパムなどからサイト守るため、Google Inc.(グーグル)が提供している reCAPTCHA サービスを採用しています。このサービスは投稿者が人間なのかロボットなのかを判定するもので、GoogleはIPアドレスの取得を含むその他のデータをこのサービスのために収集します。またこの目的のため、入力されたデータはGoogleによって利用されます。ただし、EUまたは欧州経済領域の場合、IPアドレスはあらかじめ匿名化されます。例外的なケースとして、USではIPアドレスがGoogleに送信されたあとに匿名化されます。
Googleはお客様によるサイトの利用を評価するため、サイトの運営者に代わって、この情報を利用します。
お客様のブラウザからreCAPTCHAによって収集されたIPアドレスとGoogleが保有する他のデータを関連付けることはありません。
このデータ収集はGoogleのデータ保護規則のもと行われています。
Googleプライバシーポリシーの詳細については以下のURLにてご確認ください。https://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/
reCAPTCHA サービスを利用することによって、上述したGoogleの目的およびデータ収集に同意したことになります。